香典返しの相場から人気ランキング

新盆の香典返しの相場から人気ランキングでは新盆のお返しの品は何が良いのでしょうかと言う質問を良く頂きます。夏の暑い時期ですからさっぱりしている物や地域によっては乾物のシイタケをお返しに使うところもありますので、これを新盆のお返しで使っておけば間違いがないと言う商品はありませんが全国的な平均で見ると乾麺やゼリー、味海苔、乾物のシイタケなどが定番の商品です

 

スポンサーリンク

新盆のお返し相場

 新盆のお返しの相場は新盆のお包みの金額によってお返しの相場が違ってきます。葬儀と同じように半返しでお返しをする地域もあれば4割ぐらいの金額でお返しをする地域もございます
新盆は葬儀と違いお返しの品にお酒やドリンクやお饅頭等を一緒にお渡しする地域もあるためにお返しの金額の相場は違ってきます
もちろん半返しで商品を用意しておくのも良いですし2種類の金額を用意してお包みの金額によってお返しの品を替えるのも良いかもしれません、お客様がいらっしゃいますが、陰で少し確認してお渡しをするのも良いですし、お客様の相手をしている間にご家族の人に香典金額を見てもらうのが良いと思います。このやり方はキチンと香典に合わせたお返しが出来るのですが欠点とし手間がかかるので嫌がる人もいます
では、どんなお返しの方法が良いのかと言うと親族と親族以外の一般の人のお返しの品をわけて置くことです。どこの家庭でもそうですが親族の人の香典は一般の人よりも高いお包みをされる人が多いですから、それようの品を用意することをおすすめします

新盆の熨斗

新盆の熨斗は地域によって違いますが何通りかありますので確認してお使いください
『志』・・佛ごとの熨斗の全般に使えるので使いやすいです。迷ったら『志』を使っておくと言う方法もあります
『新盆』・・関東圏で一般的に使われている新盆の熨斗です
その他にも下記のように沢山あり、また葬儀社さんがオリジナルで考えた熨斗もあります
初盆 初盆志 御初盆 御初盆志 新盆供養 初盆供養 ・・
等の沢山の種類がありますので親族に確認して決めるか、解らなければ『志』で用意するのも良いかもしれません

新盆の挨拶状

新盆の挨拶状、又はお礼状は付ける必要はありません、新盆の場合は葬儀のように100名とか来ることはありませんので1人1人に挨拶は出来るので挨拶状を用意する必要はありません
例えば新盆にいけないがお包みだけは、現金書留で送ってきた人がいるとして、後日に新盆のお返しを発送する時に挨拶状が必要か悩んだ人がいますがお返しの品を発送した時にでも電話でお礼を言っておけば良いと思います
もし気になるようでしたら葬儀の香典返しで使った礼状にオリジナル分を付けた挨拶状を付けても良いかもしれません

 

スポンサーリンク